専業主婦でもお金借りれる?職場電話なしで即日キャッシング

専業主婦でもお金借りれる?職場電話なしで即日キャッシング

専業主婦が即日キャッシングできる銀行、消費者金融一覧

 

専業主婦お金借りる

 

専業主婦でパート、アルバイトをしていれば、銀行カードローン、消費者金融でお金を借りることはできます。

 

しかし、パートアルバイトなど、収入がない場合は、銀行カードローンでしか借りれません。

 

 

専業主婦が即日キャッシングでお金を借りる3ポイント

 

銀行カードローンは収入無しで借りれる

 

運転免許証など身分証明書だけでお金借りれる

 

銀行来店せずにスマホで審査申し込み、誰にもばれずに借りれる

※発行されたカードを自動契約機で受け取るだけです

 

専業主婦がお金借りるときのおすすめ銀行カードローンを紹介します。

 

主婦がお金を借りる際には、銀行カードローンがおすすめです

 

中でもメガバンクは安定感がありますし、低金利です。

 

それぞれの銀行の特徴をチェックしてみてください。

 

 

 

 

楽天銀行カードローン

 

 

 

イオン銀行は、イオン系列の銀行で、専業主婦でもお金を借りれます。

 

イオン銀行詳細はこちら

 

専業主婦は東京スター銀行から借りる事は可能か

 

主婦の方々は、銀行から借りる事ができるかどうか不安を覚えている事があります。

 

金融会社というのは、総じて安定した所得を重視している事が多いですね。

 

所得が無い方の場合は、借りるのが難しくなってしまう事もしばしば有るのです。

 

専業主婦の場合は働いていない訳ですから、銀行からお金を借りられるかどうか不安を覚えている事も多いですね。

 

ちなみにバイト、パートなど兼業の方の場合は、問題なくお金を借りられます。

 

東京スター銀行スターカードローンという商品は、上記のような方でも特に問題はありません。

 

つまり専業主婦の方でも、この銀行で借りる事は可能ですが、条件があります。

 

ご主人の返済力ですね。

 

この銀行の場合は、ご主人の所得の状況を確認する事になります。

 

それに問題が無いと判断された時には、銀行から借りる事が可能です。

 

逆に問題がある時には、お断りになる可能性もあります。

 

それは東京スター銀行が判断する事です。

 

また専業主婦だけでなく、アルバイトの方でも特に問題はありません。

 

定期的な所得があると東京スター銀行が判断した時には、たとえアルバイトや派遣などでも特に問題は無いと公式でアピールされているのです。

 

かなり幅広い職業の方々を受け入れているのが、この銀行の特徴と言えるでしょう。

 

専業主婦でもお金借りれる?職場電話なしで即日キャッシング

 

専業主婦でもお金借りれる?職場電話なしで即日キャッシング

 

専業主婦のキャッシング即日融資では、お申し込み条件に安定した収入の見込みがある方と記載されていることが多いです。

 

このため収入のない専業主婦の方はキャッシング即日融資にお申込みしても審査に受かることは少ないというのが事実です。

 

しかし、パートアルバイトで収入が少しでもあれば、消費者金融の審査に通過してお金を借りることは可能です。

 

また、プロミスではアルバイト先に電話なしでお金を借りることができるのでお勧めです。

 

まずはパートやアルバイトでも構わないので、安定した収入の見込みを付けてください。

 

そのあと、プロミスキャッシング即日融資にお申込みされると良いです。

 

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

どうしてもすぐにお金が必要という専業主婦の方でもお金を借りる方法はあります。

 

それは銀行のカードローンです。

 

銀行のカードローンでは専業主婦の方向けのご利用限度額をご用意している場合があります。

 

30万円から50万円までと正社員の方と比べると低いご利用限度額になりますが、専業主婦の方でもお金を借りることが可能です。

 

基本的に専業主婦の方は配偶者の収入から返済していくことになります。そのため配偶者に安定した収入が見込めることが条件です。

 

配偶者の収入証明書類は30万円から50万円までと低いご利用限度額なので不要であることが多いです。

 

主婦の方には勤務先への在籍確認を行わない銀行のカードローンもあります。

 

配偶者の方に知られずにお金を借りようと思えば出来るわけですが、後でバレてしまうと夫婦ケンカの原因になってしまいかねないです。

 

専業主婦の方は楽天銀行のカードローンへ

 

専業主婦でもお金借りれる?職場電話なしで即日キャッシング

 

銀行カードローンは審査に時間がかかりキャッシング即日融資が行えないと思われている方が多いです。

 

楽天銀行カードローンのように即日審査・即日融資を行っているところもあります。

 

楽天銀行のカードローンでは金利が年4.9%〜14.5%に設定されていますので、消費者金融のキャッシング即日融資よりも金利面でお得です。

 

限度額300万円までなら準備するのが面倒な収入証明書類は不要、簡単に準備できる運転免許証などの本人確認書類のみでお申し込みが可能です。

 

手続きが簡単なのでお申込みしやすいのが良い点です。

 

消費者金融では総量規制の関係上で、収入のない専業主婦の方はご利用できないことが多いです。

 

楽天銀行のカードローンなら総量規制の対象外、配偶者の方に安定した収入があれば収入のない専業主婦の方でもご利用が可能です。

 

専業主婦の方が配偶者の方の収入から返済しやすいように限度額は最大で50万円、金利は年14.5%に設定されています。

 

返済は月々3000円からと余裕のない月でも返済しやすいのが嬉しい所です。

 

配偶者の方の収入証明書類は不要なので、内緒でお金を借りることも可能ですが、後でバレてしまうと大変なので事前に説明して理解を求められた方が安心です。

 

専業主婦でもお金を借りる即日融資は可能か?

 

専業主婦でもお金借りれる?職場電話なしで即日キャッシング

 

専業主婦はキャッシング自体ができないと思うかもしれません。

 

総量規制によって、消費者金融が専業主婦には収入がないのでお金を貸すのをやめているという現状があるからです。

 

専業主婦の方はどこでお金を借りれないのかとおもうかもしれません。

 

銀行系のカードローンであれば主婦の方でもお金を借りることができます。

 

銀行系のカードローンであれば、総量規制の適用はないからです。

 

そして、銀行系のカードローンでも即日融資をしてくれます。

 

銀行系カードローンでお金を借りると専業主婦の方でも即日融資でお金を借りることが可能です。

 

銀行系のカードローンですと、審査が長引いたりしがちな面がありますので、専業主婦の方ですと収入がないのと旦那様などの収入に関連する面があります。

 

審査状況によって時間がかかってしまって最短30分で終わる即日融資が難しい面もあります。

 

金利が少々高かったり、審査時間が余りかからないいなどの条件がそろっているような金融機関を選んだら、即日融資キャッシングができやすくなります。

 

キャッシング電話なしで可能?在籍確認の職場への電話が嫌で誰にもばれたくないなら

 

専業主婦でもお金借りれる?職場電話なしで即日キャッシング

 

急な出費が発生して、急にお金を借りなければならないという事態は、誰にでも起こりえます。

 

そんなときに便利なのが、キャッシングのサービスになります。

 

初めて利用する金融機関からキャッシングをするためには、申し込みの手続きを行う必要があります。

 

申し込みの手続きを行うときには、氏名、住所、連絡先の電話番号など、様々な情報を記入したり、インターネットなどを利用して申し込む場合は入力したりする必要があります。

 

その情報の中には、職場や、職場の連絡先の電話番号、年収などといった仕事に関する情報を提供する必要があります。

 

このような情報を提供する必要があるのは、仕事に関する情報が、キャッシングの申し込みをした金融機関にとって、その人にお金を貸し出した場合に返済していく能力があるかどうかを判断するのに重要な情報となるためです。

 

申し込みの手続きで、一通りの情報を提供したら、キャッシングのサービスを提供する金融機関は、その情報を基にして、審査を行いますが、その審査の一環として、在籍確認を行います。

 

在籍確認とは、申し込みのときに提供した職場に本当に申し込む人が在籍しているかどうかを確認するというものです。

 

在籍確認の一般的な方法は、金融機関のスタッフが、職場の連絡先に電話を入れて、申し込んだ人が本当に在籍しているかどうかを確認するという形で行われます。

 

しかし、職場の環境によっては、申し込んだ人に名指しで電話が入ることが不自然な状況であることも少なくありません。

 

在籍確認のために職場に電話を入れられてしまうのが嫌だという場合は、お金を借りる申し込みの段階で、職場に電話を入れて欲しくないことを伝えて相談をさせてもらう必要があります。

 

金融機関によっては、職場から発行された社員証や、健康保険証、給与明細などを提示することで、職場に電話を入れなくても良いキャッシング電話なしのサービスを受けることができる可能性があります。

 

しかし、金融機関によってはキャッシング電話なしのサービスに一切対応していないところもあります。

 

キャッシング申し込むの手続きをする前に、その金融機関の問い合わせ窓口に電話や電子メールで連絡を入れて、キャッシング電話なしのサービスに対応しているかどうかを前もって確認しておく必要があります。

 

職場に電話を入れて欲しくないことを一切伝えずに、申し込みの手続きをすると、金融機関はそのまま審査の手続きに入ります。

 

無条件で職場に電話が入ることになるので注意する必要があります。

トップへ戻る